アルミ雨樋-アルガー

[対応エリア]

群馬・埼玉・栃木・茨城・東京・千葉・山梨・神奈川・長野・福島・新潟 他

メニュートップへ

アルミ雨樋のアルガーってなに?

Seamless rain gutter ALGAR 北関東

なぜ、アルガーをお勧めしているのか?

輸入アルミ雨樋(とい)【ALGAR】は、建物の保護と美観を目的に「アルミニウム製」、「シームレス」という、機能性とファッション性の両面から開発された本物志向の商品です。また、開発国アメリカでは、耐久性・経済性の面から、長い間に渡り圧倒的な支持を得ています。

海外製ではありますが、上記のように総合的な面を見ても日本製の雨樋よりもずっと優れているため、当社ではアルミ雨樋アルガーを採用し、積極的におすすめしています。


シームレスアルミ雨樋について(株式会社メタルスタイルHP)

アルガーグループ

[アルガーグループ]アルミ雨樋アルガーの施工数は年間2000棟以上の実績です!(全国グループ合計)

アルミ雨樋アルガーの特徴

  1. ジョイント(継ぎ目)がない … 包配がなだらかで美観も優れている
  2. 再生アルミ(リサイクル)を使用
  3. 塩化ビニルに比べて伸縮が少ない
  4. 塩化ビニルより製品がしっかり・丈夫・割れない
雨が伝わらないので壁(破風板)も汚れません 斜めのところでも取り付け可能です 落ち葉よけネット(オプション)

建物に合わせた加工も自由自在!現場で自由に長さをつくります。

アルガーはフォーミングマシンを使った、現場での加工が自慢です!従来の雨樋は、均一の長さのものをつなぎ合わせて設置をしていましたが、つなぎ目のないシームレスな1本の雨樋を作り出します。

ロールフォーミング現場加工

フォーミングマシン現場で軒の長さを確認し成型しますので、どんな長さの軒にも対応でき、規格・定尺品のような材料の無駄・残材がありません。

長さの加工が自由なアルガー 作業風景

アルミの特長を活かした、美しい外観を実現します。

アルミニウムは軽く、軟らかくて加工が楽であり、さらに耐候性・耐久性・耐蝕性にも優れている素材で、雨樋の素材として最適です。熱膨張率も塩ビと比べ約1/3のため、ゆがみやソリ・タワミを生じません。

それだけでなく、建築する家のフォルムを損なわずに、加工・取り付けができるので、和風、欧・洋風の家とあらゆるデザインにあわせることが可能になりました。

継ぎ目がなく、取付工具もまったく見えない工法で、建物の外観・軒先をスッキリ、優美に仕上げ、先進の技術と金属素材のシャープな直線美を持たせることができます。

ジャバラ状のつなぎ目のない配水管

雨樋  雨樋  雨樋

アルミ雨樋アルガーについての詳細は、株式会社アルガー ホームページへ